冬あたたかく、夏すずしい「FPの家」の住みごこち・・・
あたりまえのことだけど・・・やっぱり住まいは住みこごちで選びたい !!!

冬あたたかく、夏すずしい「FPの家」の住みごこち・・・あたりまえのことだけど・・・やっぱり住まいは住みこごちで選びたい !!!

FPの家は「空気で家全体を優しく包む」発想から生まれた、優れたオリジナルウレタンパネルで建てたお家です。

人が健康で、快適に暮らすことのできる環境は、夏で26~29℃、冬で19~22℃、湿度は40~60%くらいといわれています。自然のままの快適な温度で過ごせる期間は、実は1年のうち数ヶ月しかありません。
このように夏の暑さや冬の寒さなどに影響されることなく、1年中快適な環境を保てる住まいをめざし、「FPの家」は生まれました。

「一生に一度の価値あるマイホームづくり」・・・「住みごごち」がやっぱり決めてですよね?

誰もが「住みごこちのよい家」に住みたいと思うのは、当然のことといえるでしょう。しかし、実際に住みごこちのよい住まいを建てるために「何をどうすればいいのか?」について、十分な情報が世の中に出回っていないため、「住んでしまったあるいは建ててしまった後で後悔する」といったケースが少なくないというのが現状です。

省エネ、断熱、住宅性能・・・。


ソーラーシステム・家具
すてきなお庭がついてます!!!
マリエの詳しい情報はこちら

注文住宅を検討する際に、真っ先に浮かんでくる言葉ではないかもしれません。

しかし私たちはあ・え・て言います。「住みごこちのよい家」に住もう!!! 」と。一生に何度とない家づくりのチャンス。ぜひ基本性能が高い住宅をお選びください。

「FPの家」は高断熱・高気密の住まい。
家族全員が健康に、快適に、世代を超えていつまでも笑顔で暮らせる住まいなのです!!!

FPの家についての詳しい情報はこちら